赤は愛情の色

こんにちは。

Color Space PRISM 田鎖陽子です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日見たTV番組のお話。

グアテマラで、子供たちに折り紙を教えているオットーさんという方が広島を訪れました。

原爆の子の像へは、今もたくさんの千羽鶴が捧げられているそうです。

オットーさんは、赤い折り鶴を捧げ、平和を祈られていました。

 

「赤は愛情の色だと思うんです。だから、赤い鶴を捧げました。」とおっしゃっていました。

とても心の温かい方だと感じながら見ていたのですが、

「赤は愛情の色」というのは、日本でもグアテマラでも共通なのだと思いました。

想いを色に込め、平和を願う心を折る行為に込めたオットーさんの赤い折り鶴。

 

いつの日か、世界平和が実現しますようにクローバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です