合格しました!

こんにちは。

Color Space PRISM ようこです。

先日、嬉しいお知らせを頂きましたニコニコ

色彩検定3級取得を目指して頑張ってこられたKさんからです。

「色彩検定の結果が今日、来ました!」

「合格!!!でした」

「画像送りますドキドキ」と、画像を送ってくださいました。

まだ寒い時期から勉強を始められ、仕事に家事に育児にと、忙しい中でも、時間を作り、頑張ったKさんの結果です。

どうして、ここはこの答えになるんですか?

これは、どうなっているんでしたっけ?

もう一度、聞いてもいいですか?

などなど、教室に来るたびに、熱心に質問をされていました。

勉強していなければ、質問も出ませんからね~。

理解しやすいように、図を描いたり、小道具を使ったり。

カラーカードなどで色を使うことで、身につけていけるような内容にしています。

特に、絵の具の混色は、楽しんでいらっしゃいましたね。

「本当にありがとうございました。」

「先生がいなかったら合格できませんでした!」

いえいえ、Kさんの努力が合格をもたらしたのです。

 

 

でも、こんな言葉を頂けると、私もこのお仕事を続けてきてよかったなぁとつくづく感じます。

最後まで読んで読んでくださり、ありがとうございますクローバー

「聞きたい話」「聞いてほしい話」

こんにちは。

Color Space PRISM ようこです。

「お母さんが、学校のことをいろいろ聞いてくるのがイヤ!」

「お母さんが、学校の話を何も聞いてくれないのがイヤ!」

新聞記事のお話。


電話相談に寄せられた女子中学生からの相談です。

 

一見すると、矛盾しているように見える発言です。

 

でも、電話に出た相談員の方は、じっくり話を聞いていくうちに、彼女の本当の気持ちに気付いたのです。

 

「あなたは 『お母さんが聞きたい話』 ばかり聞かれるのがイヤで

 

あなたが 『お母さんに聞いてほしい話』 を聞いてほしかったんだね。」

 

そう伝えると、

 

「そうそう!それそれ!」

 

と弾んだ声に。

 

そして「スッキリした、ありがとう。」

 

と、電話を切ったそうです。

 

あ~、分かる。

 

彼女の気持ち。

 

聞かれたくない時って、あるある。

 

聞いてほしい時に、聞いてもらえないってことも。

 

振り返ると(笑)、たくさんあったなぁ。

 

そして、お母さんの気持ちも分かる。

 

ついつい、自分の聞きたいことばかり聞こうとしてしまう。

 

大人になるにつれ、増えていく気がします。

 

親子関係に限らず、ですよね。

 

相手のことを知りたいと思う気持ちから、ついそうしてしまうと思います。

 

最近、あまり話をしてくれないなぁ・・・なんて思うとなおさら、自分からあれこれ聞いてしまいませんか?

 

以前、私にも同じようなことがありました。

 

そこで考えました。

 

私が聞いていたことを聞かれて嬉しいの?

 

次から次へと、あれこれ質問攻めのようにしてしまったら?

 

もし、自分がされたら嬉しいの?

 

だから、私は、思い切って、聞くのをやめてみました。

 

私が黙っていると、そのうち相手が少しずつ話してくれる。

 

相手が話したいことを、話してくれる。

 

その話をしっかりと聞く。

 

もし、そんなことを聞きたいんじゃないよっ!と、思ったとしても、それは心の中にしまっておく。

 

 

相手が話してくれることに耳を傾ける。

 

そうするとね。

 

 

私が聞こうとしていたことなんかよりも、もっともっと相手を知ることが出来る話をしてくれます。

 

それがわかった時、聞くとはこういうことか、と腑に落ちたのです。

 

そして、これを積み重ねていくと。

 

「私が聞きたい話」が、私に聞いてほしい話」

 

なったりするんだろうなぁ~と思うのです。

 

そして、なんだかワクワクするのです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございますクローバー

紫外線を防ぐには?色と素材

こんにちは!

Color Space PRISM ようこです。

日差しが強くなってきましたね。

日焼けのもとよりになったり、お肌のトラブルを引き起こしたり・・・。

紫外線が気になりませんか?

あなたは、どのような対策をしていますか?

日傘、アームカバー、パーカーなど、様々なアイテムがありますね。

色は、どんな色を選んでいますか?

紫外線を吸収してくれる、黒を選ぶ方は多いと思います。

確かに、黒は紫外線を遮ります。

でも・・・、

太陽の光を吸収するので、熱を帯びて暑くなります。

暑くなってしまっては、体に負担をかけてしまいます。

それに、見た目も暑そうですよね。

黒ではなくても、色付きのものであれば、紫外線を吸収する効果はあります。

o0800044913694772640

実は、素材の選び方も重要です。

厚みのある布や、織りが細かい物は、紫外線を遮る効果が高くなります。

黒の薄い生地よりも、明るめのグレーの織りの細かい生地の方が、良いということになりますね。

色と素材の組み合わせを考えて、上手に選びたいですねウインク

最後まで読んでくださってありがとうございますクローバー