集中したい時にオススメの色

こんにちは。

Color Space PRISM 田鎖陽子です。

 

暑い夏。

やるべきことがあって、頭ではわかっているのに、集中出来ない・・・そんな時もあるのではないでしょうか?

そんな時にオススメの色があります。

それは

青。水色でもO.Kです。

つまり、青系の色ということです。

さまざまな青系の色たち

 

青には、集中力を高めてくれる効果があります。

また、気持ちを落ち着かせてくれる色でもあります。

なので、仕事や勉強をする机の上に、青い筆立てやペンケースを置く、ペンなどの文房具を青にすると、青が視界に入るので、集中しやすくなります。

 

そして、もう一つ。

青の効果は、体感時間を短く感じさせること。60分が45分位に感じると言われています。

青を取り入れ体感時間が短く感じることで、集中して仕事や勉強に取り組めた感覚をより感じやすくなります。

 

集中できた時は、あっという間に時間が過ぎていますよね。

それは、頑張れた!思ったよりも進んだ!と感じることになり、充実感につながります。

充実感を感じると、次も頑張ろうとさらに意欲が湧いてきますので、良いサイクルが作れるのではないでしょうか?

 

ちなに私は、検定試験の勉強をしていた時に、シャープペンシル、消しゴム、ハサミ、ノリなどの文房具を青で統一しました。

それまでは青いものはあまり持っていなかったのですが、少しでも勉強に集中出来るようにと思ってのことでした。

 

合格したいと思っていても、仕事をしながら勉強するのはなかなか難しい。

今日は疲れたし、明日は早いし、まだ時間はあるし、と言い訳はいくらでも出てきます(苦笑)

でも、これで(青い文房具を見て)集中して勉強するぞ、と思い気持ちの切り替えをしていたのを思い出しました。

勉強を重ねて合格した時には、本当に嬉しかったです。

白馬の森~東山魁夷~

 

目標があっても、くじけそうになります。

弱い自分が顔を出します。

でも、そこで負けずに努力した経験は必ず自分にかえってきます。

あの時の頑張った自分を誇りに思い、今を生きていく。

その積み重ねで、自分に自信を持てるようになっていくのではないかなと思っています。

 

色は、知らぬ間に私たちの心に影響を与えています。

なので、その色がどんな影響を与える色なのかを知り、自分はどうしたいのかを意識して色を選ぶことが大事なのだと思います。

そうすることで、色は私たちに力を与えてくれる存在となります。

最後まで読んで下さりありがとうございます