紫外線を防ぐには?色と素材

こんにちは!

Color Space PRISM ようこです。

日差しが強くなってきましたね。

日焼けのもとよりになったり、お肌のトラブルを引き起こしたり・・・。

紫外線が気になりませんか?

あなたは、どのような対策をしていますか?

日傘、アームカバー、パーカーなど、様々なアイテムがありますね。

色は、どんな色を選んでいますか?

紫外線を吸収してくれる、黒を選ぶ方は多いと思います。

確かに、黒は紫外線を遮ります。

でも・・・、

太陽の光を吸収するので、熱を帯びて暑くなります。

暑くなってしまっては、体に負担をかけてしまいます。

それに、見た目も暑そうですよね。

黒ではなくても、色付きのものであれば、紫外線を吸収する効果はあります。

o0800044913694772640

実は、素材の選び方も重要です。

厚みのある布や、織りが細かい物は、紫外線を遮る効果が高くなります。

黒の薄い生地よりも、明るめのグレーの織りの細かい生地の方が、良いということになりますね。

色と素材の組み合わせを考えて、上手に選びたいですねウインク

最後まで読んでくださってありがとうございますクローバー