秋の色を取り入れ、楽しむには

秋らしい風を感じるこの頃になりましたね。

ショップに並ぶ洋服もだいぶ秋アイテムが並んできました。

季節の変わり目は、なんだかワクワクしませんか?

 

先日、都内のショップをウインドーショッピングしてきました。

ショップによって、さまざまな色の洋服が並んでいます。

その中でも、共通して目立っているなぁと思った色は次の色でした。

テラコッタやキャメル、カーキ、モスグリーンなど。

 

秋を感じる色ですね。

少しずつ気温が下がってくると、自然に温もりや落ち着きを求めるようになっていきます。

その感覚は、自然界の色の変化からの影響も受けていると思います。

紅葉の色を思い浮かべて下さい。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

銀杏の黄色や

もみじの赤、など。

深みのある落ち着いた色が多くなります。

 

これからの洋服にも取り入れてみたいな、という気持ちになりますよね。

取り入れる際に気を付けたいことがあります。

基本的に、秋の色にはくすみ感があります。

そのくすみ感が肌色と調和し、似合う方もいらっしゃいます。

似合う方は、秋の色でまとめたコーディネートがステキです。

 

でも、肌色が沈んで見えてしまう方も。

実は私もそんな一人なのです。

 

そんな時の着こなしポイントは?

–ポイント1–

オフホワイトなどの明るい色をインナーに加える。

肌と秋色の間に白が入ることで、顔周りが明るく見えます。

お顔の印象が明るく元気に見えればO.Kです。

 

–ポイント2–

トップスではなくて、ボトムスで取り入れる。

これから購入する場合に限られますが、似合わないなら顔から離しましょう。

例えば、オフホワイトのブラウスとテラコッタのスカート、

紺のニットとカーキのパンツのコーディネートなど。

顔から離すことで、顔色への影響力は小さくなります。

 

◇新しい色を着るのは、ちょっと勇気が必要です。

でも、気になる色、取り入れたてみたい色が見つかったなら、自分の気持ちに素直に、チャレンジしてみて下さいね。

その色は、あなたの心が求めている色かもしれません。

 

色の取り入れ方は、工夫次第です。

秋の色を楽しみたいですね^-^

 

今日も読んで下さり、ありがとうございますクローバー

黄色は紫外線を遮る

Color Space PRISM 田鎖陽子です。

IMG_6219

夏の黄色。オクラの花の黄色が印象的で好き。

さわやかなソフトレモンイエローでしょうか。

 

暦の上では秋ですが、まだまだ日差しの強い日が続きそうですね。

そうなると紫外線も気になるところです。

 

実は、紫外線を最も遮る色は、「黄色」なのだそうです!

 

黒・グレー・赤・ピンク・黄・薄い黄・青・水色・白の9種類の色を調べた結果。

白が最も効果が低く、鮮やかな黄色最も高い効果が得られたそうです。(UV加工がされていない場合)

 

黄色の染料には、紫外線を最も吸収する性質があるそうです。

紫外線に熱はありませんので、吸収しても熱くはなりません。

暑く感じるのは赤外線の影響なのです。

 

じゃあ、黄色の洋服を着よう!

となるのかというと、そうでもありませんよね。

なので、ストールなどの布小物などを、持つのが良いかもしれません。

 

偶然ですが、私もレモンイエローのストールを持っていました。

これからは、出番が増えそうです(^-^)

 

黄色といっても、さまざまな色があります。

似合うかどうかも気になりますね。

自分に似合う色が知りたい方。

パーソナルカラー分析を受けると、似合う色が分かりますよ。

 

今日も読んで下さりありがとうございますクローバー

 

 

パーソナルカラー分析って、どんなことをするのか気になる方や質問がある方へ。

無料相談を開催しております。

お申込みは、こちらからどうぞ。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5b0cafe0448138

 

 

 

 

 

 

 

感想~これでいい!と思えました~

こんにちは。

カラーコーディネーターの田鎖陽子です。

 

先日の体験講座に参加してくださった方から頂いた感想です。

「こうしたいと決めたことをやっているのですが、これでいい!と思えました。」

 

行ったのは、色を使ったワークを2種類。

 

↓こちらは、シャボンアート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自由に色を使い、表現することから気付く、今の自分。

 

ワーク前後に色鉛筆で自由に描いてもらったのですが・・・

 

↓ワーク前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

↓ワーク後

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「別人が描いたみたい(笑)」

「しっかり自分があり、さまざまな思いが心の中にはあるけれど、外に向かって行動しているようです。」

 

彼女は、大事なことに気付いたようで、笑顔で帰っていきました。

なかなか気付けない自分の気持ちに気付くきっかけを、色が与えてくれたひとコマです。

 

今日も読んで下さり、ありがとうございます クローバー